【構成メンバーと基本方針】


青少年育成委員会 
(副委員長)

(委員)

(委員)

(委員)
竹内 啓真

倉橋 愛恵

竹内 淳

富田 英稔
委員長 瀧口 力


基 本 方 針

 物質的な豊かさと情報が溢れる生活の中で、自ら考え行動できない青少年たちは困難を乗り越えられず、精神的不安を抱えたまま大人になる傾向となっている。青少年たちが地域の発展を担う大人になるためには、自分の人生を考える年代に、社会に出て行く希望を持たせて、主体的に動き出せるよう成長しなければならない。

 そのためには青少年たちが感動し、心に火がつく経験をすることや、憧れる大人と出会うことによって、夢や目標をもつことが重要である。

 そこで青少年育成委員会では、大人たちが青少年たちの可能性に気づくことと、自分の夢や目標を見つめ直すことで、自らの姿勢を見せ、情熱や想いを伝えられる大人へと成長し、青少年たちが「なりたい自分」や「自分の可能性」に気づき、人生のターニングポイントとなる事業を展開する。

 また創立55周年の節目に、常滑JCの歴史を繋ぐ先輩達に感謝を表して記念祝賀会を担当し、常滑青年会議所の活動を広げ、常滑をより良くしていくために会員拡大も担当する。

 <委員会選択へ>