子どもお仕事百貨店(7月例会) 7月15~16日
7月15日、16日に常滑青年会議所7月例会 「子どもお仕事百貨店」を実施しました。
事前説明会を7月1日、お店の開店準備を7月15日、子どもお仕事百貨店を
市民の方々にもご参加いただき、7月16日に行いました。

事前説明会では、6つのお店に各店員さんとして小学生スタッフを決め、
各店舗の名前を決めたり、店をどのように運営していくのか、
どんな役割が必要なのかを話し合いました。
自己紹介をし、多くの意見を出し合い店の名前等を決めました。

今例会では、子どもたちに「お仕事体験」を通して、
働く喜びや感動を体感していただきました。
15日には、お店の開店準備と、子供たちでアイデアを出し合い、
作り上げる過程を体験していただきました。
常滑青年会議所メンバーによる仕事塾を行い、
仕事についても学んでいただきました。
 
 藤井理事長挨拶
瀧口委員長挨拶
準備風景
子ども仕事塾

16日には、市民の方にもご来場いただき、小学生スタッフによるお店での接客や、
呼び込みをするチラシやポスター等を、多くのアイデアを具現化して、
仕事に携わる楽しさを伝えました。
理事長挨拶
瀧口委員長による趣旨説明
オープニングの和太鼓披露
呼び込みや接客、販売体験を通じて、仕事の楽しさを学びました。
体験ブースでは、多くの有志の方々にご協力いただきました。
青年会議所メンバーによるパネルディスカッション形式の子ども仕事塾
最優秀店舗賞は、ローズPANローズに決まりました!
体育館の中での事業ということで暑さの懸念もありましたが、
多くの来場者に足を運んで頂き、無事に終われたことに感謝しております。
ご参加いただいた小学生スタッフ・高校生スタッフをはじめ、
事業に携わっていただいた皆様、本当にありがとうございました。
<報告内容選択へ戻る>